お知らせ

発熱患者の検査について

当院では、昨年11月からインフルエンザの検査として、AIを用いた新しい検査機器(nodoca)を導入しました(「新医療機器」nodoca参照)検査は6歳以降で可能です。

また、新型コロナウィルスの同時検査を希望される場合は、鼻腔からの1回の検査で行います。(ただし当院では鼻腔からのインフルエンザの検査に関しましては発熱から12時間程度してからをお勧めしています)

2023年5月以降は、発熱外来は設けていませんが、院内で隔離室・処置室などを用いた隔離を行いますので、予約時に必ず詳細を記載してください。

一覧へ